• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQに関するご意見・ご感想はこちらから

金融機関の口座明細を取得、PCAソフト連携するサービスのご紹介



特集・ワンポイント・コラムなどの記事が掲載されているお客様向けの情報サイトです。


  • No : 6081
  • 公開日時 : 2022/05/20 11:40

PCA通信診断ツールで「新データセンターに非対応のバージョンの製品がインストールされています。」と警告メッセージが表示されます。

新データセンターにて、非対応のバージョンの製品が診断ツールを実行したパソコンにインストールされていることが考えられます。
新データセンターで対応しているバージョンは以下の通りです。
・ライセンス管理ツール 1.0-1.12 以上
・PCA所得税 1.0-26.00 以上
・PCA法人税 2.0-23.03 以上
・その他の製品すべて 1.0-5.00 以上
※Xシリーズ以前の製品は上記のバージョン関係なくすべて非対応です。
 
下記の手順を参考に、非対応のバージョンの製品と対処方法をご確認ください。
 
【操作手順】
①PCA通信診断ツールで[診断開始]ボタンクリック後、表示された診断結果内の「新データセンターに非対応のバージョンの製品がインストールされています。」という警告メッセージをクリックします。
 
②下記のような詳細画面が表示されますので、非対応のバージョンの製品をご確認ください。
 
③下記の選択肢から、対応方法をご確認ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
見つからない場合は、「PCAサポート&サービス会員専用ページ」のメールフォームでも受け付けておりますので、ご利用ください。お問合せの際は製造番号と電話番号が必要です。