• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L


PCAソフトの操作に関する問合せはこちらから。問合せには製造番号と電話番号が必要です。


PCAソフトの導入に関するご相談はこちらから。



FAQに関するご意見・ご感想はこちらから


特集・ワンポイント・コラムなどの記事が掲載されているお客様向けの情報サイトです。


  • No : 1108
  • 公開日時 : 2022/05/31 20:20
  • 更新日時 : 2023/05/09 10:54
  • 印刷

健康保険・介護保険・厚生年金料額表が古いのですが、変更できますか。

健康保険・介護保険・厚生年金料額表が古いのですが、変更できますか。
カテゴリー : 

回答

料額表の変更があった場合、お手元のプログラムでは対応できませんので、対応プログラムをセットアップする必要があります。
対応プログラムをセットアップしても料額表が古い場合は、以下の方法により、料額表を最新にすることができます。

【手順】
①「前準備」-「社会保険の登録」を起動します。
② 料額表を最新にしたい社会保険コードをクリックし、[編集]-[料額表の再構築]を選択します。
③ 開始日を入力します。
既存の期間の料額表を更新する場合は、その既存の期間の中の日付を入力します。
開始日で新しく期間を作成する場合は、その料額表を使用する開始日を入力します。
[料額表基準年月]を選択し、[実行]をクリックします。
④ 社会保険コードを選択し、「健保・厚年保険料率」タブをクリックします。
⑤ 最新の使用期間で料額表が変更されているか確認します。

【注意】
プログラムのリビジョンが古いと、最新の料額表を選択できないことがあります。
その場合は、ご利用中のソフトを最新のリビジョンにアップデートしてください。

【参考】
PSS(保守契約)をご締結いただきますと、法改正に伴うプログラムは原則として無償でご提供いたします。

詳細は下記の資料をご確認ください。表示されない場合はこちら(PDF)をご確認ください。
添付ファイル : 
kyu_22.pdf

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
見つからない場合は、「PCAサポート&サービス会員専用ページ」のメールフォームでも受け付けておりますので、ご利用ください。お問合せの際は製造番号と電話番号が必要です。