• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQに関するご意見・ご感想はこちらから

金融機関の口座明細を取得、PCAソフト連携するサービスのご紹介



特集・ワンポイント・コラムなどの記事が掲載されているお客様向けの情報サイトです。


  • No : 838
  • 公開日時 : 2022/05/31 19:15
  • 更新日時 : 2023/02/17 11:09
  • 印刷

期末更新処理の[税抜更新][税込更新]について教えてください。

回答

期末更新処理の[税抜更新][税込更新]は、会社の経理方法に合わせて選択してください。

税抜更新:伝票入力時に消費税自動計算などで消費税額欄を使用していたり、仮受消費税等、仮払消費税等などの勘定科目を使用したりする場合に選択します。
税込更新:免税事業者などで仕訳を税込みで処理をしている場合に選択します。

【補足】
前期が[税込経理]で、今期から[税抜経理]に変わる場合は、[消費税の更新方法]は[税込更新]を選択し、実行してください。
そうすることで、今期の期首残高は、前期の「税込経理」の金額が反映されます。来期の期末更新処理は[税抜経理]で実行します。

また、逆に前期が[税抜経理]で、今期から[税込経理]に変わる場合は、[消費税の更新方法]は[税抜更新]を選択し、実行してください。
そうすることで、今期の期首残高は、前期の[税抜経理]の金額が反映されます。来期の期末更新処理は[税込経理]で実行します。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
見つからない場合は、「PCAサポート&サービス会員専用ページ」のメールフォームでも受け付けておりますので、ご利用ください。お問合せの際は製造番号と電話番号が必要です。